サイトマップの作成

SEO対策ではサイトマップを作成しましょう。

検察エンジン向けのサイトマップとは?
あなたの Webサイトでは、訪問してくれたユーザー向けに、サイトのページ一覧をまとめたサイトマップを用意しているかもしれません。ユーザー向けサイトマップを用意しておくと、訪問者がそのWeb サイトの構成を理解しやすくなり、目的のページにすぐ辿り着くことができます。しかしここで説明する「サイトマップ」は、ユーザー向けではなく、検索エンジン向けのサイトマップです。全ページのアドレスデータのファイルを検索エンジン向けの「サイトマップ」という 1つのファイルとして作成し、検索エンジンの管理ツールに登録することで、検索エンジンの巡回時にあなたのページの更新内容が見つけられやすくなります。

「検索エンジン向けサイトマップ」とは別に、「ユーザー向けのサイトマップ」を用意してもよいでしょう。サイトが大きくなり、ページが膨大な量になると、どこにどの
ページがあるのかがわかりづらくなります。ユーザーを目的のページに案内するために 「グ口-バルナビゲーション」や「メニュー」「フッタリンク」などがありますが、主な コンテンツページへのリンクに限られるため、深い階層のページを案内するまでには至 りません。そこで、「すべてのページの一覧を表示」をすることで、ここを見れば確実に目的のペー ジが見つかるというのがユーザー向けサイトマップの役割です。