ブログは内部リンクが作りやすい

いわゆるホームページ制作ソフトを使ったことがある人なら理解できると思いますが、サイト内部のリンク設定はかなり面倒な作業です。1ページ追加するだけでトップページやサイドメニュー、他のページからのリンクなど全てのリンクを貼り直す必要が発生します。しかも、ページ数に比例して作業量が等比級数的に増加しますので、記事を投稿するほど、更新頻度の低下やリンク切れなどのイージーミスの増加につながっていきます。詳しくは、SEO内部対策をご覧ください。しかし、ブログツールはそういったページ追加、作業時に発生するリンク設定問題から解放してくれます。ブログツールを使うと、最初に起因とリンク設定さえできていれば、記事を投稿するごとに適切なリンクが貼られたウェブページが生成されるのです。しかもトップページ、グローバルナビゲーション、再度メニューと、内部リンクを縦横無尽に張り巡らせて導線を確保したサイトを構築することも可能です。またサイト構築後でもウェブページの雛形であるテンプレートデザインを修正して再構築するだけでほぼ全自動でリンク修正が完了します。

さらにはプラグインの導入により、はてなキーワードのように文中のキーワードに対する内部リンクを生成することもできます。

このように簡単にミスなく内部リンクを張り巡らせることはSEOでは大きなメリットとなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です